からだの不調が気になりだしたらはちおうじみずき通り整体院へお越しください。

はちおうじみずき通り整体院


マグネシウム

9月4日の公共放送の情報番組で、栄養素の「マグネシウム」について取り上げられていました。
・マグネシウムは、地球を形成する主要な物質のひとつ。
・生命の誕生にも関わったとされるマグネシウムは、現代を生きる私たちにとっても必要不可欠な栄養素。
・主な働きは、骨や歯を作ったり、エネルギー代謝に欠かせない、酵素の働きを活性化すること。
・マグネシウムを多く含む食品をよく食べる人は、心疾患や糖尿病の発症率が低かったというデータがある。
・日本人はマグネシウム不足。その原因は、マグネシウムを多く含む大豆製品、海草、穀物を食べる量が減ってきていることと、ストレス。
という内容でした。

カルシウムには気をつけていても、マグネシウムはノーマークだったという方も多いのではないでしょうか。
実は、現代人は意外とカルシウムは足りていて、本当に取ってほしいのはマグネシウムだという専門医の方もいます。
慢性的に疲れやすい人やイライラしやすい人は、マグネシウム不足が原因ということもあるそうです。

人間が病気になる三大原因は、栄養欠損・ストレス・加齢と言われています。
不調の訴えでよく聞く、疲労感が消えない、不眠、からだが重い・だるい、冷え性、むくみ、頭が重い、PMS(月経前症候群)の症状がつらい、筋のコリなどは、栄養素がきちんと取れていないところに原因があるかもしれません。

私たちの身体は、日頃の食習慣でつくられています。
日々の食習慣をほんの少し気にしてみる事で、今よりももっと元気な身体に変わっていけると思います。

マグネシウムを多く含む食材
そば、バナナ、のり、ひじき、まめ、五穀、とうふ、抹茶、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いちじく、こんぶ、牡蠣、いも、なっとう、とうもろこし、くるみ
「そばのひ孫と孫わ(は)優しい子かい?納得!!」と覚えるといいとか。

fish.jpg

さかなを食べましょう!



更新

<< 前の記事

はちおうじみずき通り整体院のご案内

住      所:
〒192-0066 東京都八王子市本町11―13 トーシン八王子本町1F
アクセス:
JR八王子駅から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
042-625-3390
受付時間:
【平日】 10時~20時
【土曜】 10時~16時
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ